2015年04月30日

アクリルガッシュ♪

こんばんは(`・ω・´)♪
今日は久しぶりにDVD鑑賞をしていて
特別絵は描いてませんが←
Amazonさんで注文していた
ターナーのアクリルガッシュ12色セットが
やっと届きました(*´艸`*)きらきら
image.jpg
せっかくなので今日は
アクリルガッシュの紹介をしたいと思います!

まずアクリルガッシュはなんぞや?
っとそもそもの疑問についてですが
言い方を少し変えると
不透明水彩と呼ばれる物で
重ね塗りした時に下に塗った色が見えなくなる
つまり不透明の絵の具になり
ポスターなどのハッキリとしたイラストの
色の鮮やかな表現が得意な画材になります!φ(・ω・ )♪

それでもってこちは様々な素材に色を付ける事が可能で
紙・木・キャンバス・石・ガラス・アルミ・鉄・発泡スチロールなどなど…
最近では焼いたプラバンの裏からこちらの絵の具を塗り
オリジナルのブローチなどを作る方も増え
ハンドメイド好きな方にも知れ渡りはじめましたが
他には樹脂粘土などに混ぜたり
乾いた粘土の上から色を付けることも出来て
ネイルアートでも使われる事もあるので
創作の幅を広げてくれる画材の1つです(b・ω・d)!

またこちらは速乾性で絵の具を塗って
5〜15分程度で乾きますので
乾くまで作業を中断させる事も少なく
さらに乾くと耐水性になりますので
作業途中で一回塗った色が
滲んでしまったりしない
とても便利な画材ですΣd(´∀`)きらきら

…が!
こちらの絵の具は基本ベタ塗りをするため
混色して色を作って塗った時は
多めに色を作っておかなければ
もし塗ってる最中で色がなくなってしまった場合に
全く同んなじ色を作ることが難しいので
途中で色が変わってしまったりと
ちょっとめんどくさい事が起こります(≡Д≡;)あせあせ(飛び散る汗)←経験者w

あとは乾燥すると耐水性になってしまうため
パレットに色を出してる場合は絵の具が乾燥する前に
洗う事をお勧めしますが…
めんどくさいので私は100均などの安い使い捨てパレットや
紙パレットなどを使う事が多いです( `・∀・)ww

またどうしても塗ってる途中で
作業を中断する場合は
絵の具が乾かないようにラップなどで
密封すると良いですよ(。ゝ∀・)b

大作など数日に渡り作業する場合は
密封出来る容器にあらかじめ
作った色を入れておくと便利です♪
これまた100均のビーズ入れ?
5個くらい縦に繋がってて回すと
それぞれ外れる小物とか入れる筒状のやつ
に入れると持ち運びも便利ですよ+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 

まぁこの様な絵の具を買った訳ですが
同じ物を以前高校で使ってましたが
まさか卒業してからも使うとは当時思っておらず
卒業間際に使ってしまって
ほぼ絵の具が残っていなかったのであせあせ(飛び散る汗)
買い直した訳です(´∀`)♪
ちなみにそれなりに絵の具を使う方は
水彩などに比べてほとんど水に溶かして使わないので
20mlのチューブ以上の絵の具を買うことをお勧めしますよw
広い面を塗ると悲しくなるぐらい
絵の具がすぐなくなっちゃうので…(´;ω;`)←

まぁ、そんな所ですかね!きらきら
こちらを使って何を作るかはお楽しみで( `・∀・)ノシ


posted by ゆき at 22:04| Comment(1) | 画材紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は何描こうかなぁ〜

YouTubeの準備も着々と進んでますが
まだ動画UP出来そうにないので
今日は何を使って創作活動をしようか迷い中ですが
ジブリとか漫画のキャラクターとかも
ちょっと描いてみようかなぁ〜((φ(..。)カキカキ
posted by ゆき at 12:26| Comment(1) | ゆきの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

もうすぐ母の日ですねぇ〜

こんばんは〜( `・∀・)ノメロディ
さっそく今日もイラスト描きましたよっ︎きらきら

今日はなんと、、、!|ω・)きらきら

100均にある黒板を使って
こんな物作ってみましたよ!(≧∀≦)メロディ
image.jpg
私は以前からチョークアートにも
実は興味があって以前の仕事を退職する前に
社割でオイルパステルを買っていたのですが
中々作品作りに手を出せず
ぶっつけ本番の手探りですが
どうにかここまで終わりましたw
1年近く新品のまま眠ってたパステルさんごめんねあせあせ(飛び散る汗)

とりあえず今回は何か本などを読んで
勉強した訳ではないので
我流のやり方になりますが…|ω・`)、
一応、今回も描き方の紹介しときますね!

まずは下書きからですが
今回はSTAEDTLERのkarat水彩色鉛筆の
12色セットに入ってる白を使い
下書きを薄く描いて行きます((φ(..。)カキカキ♪
ちなみにこちらはLINEのクリエイターズスタンプでも人気の
もじじさんのぺんちゃんのイラストを模写させて頂きました(*´艸`*)
ぺんちゃん可愛い…癒されます光るハート
image.jpg
下書きが終わったら今回は
SAKURAさんのクレパスを使って
色を乗せて行きます(`・ω・´)ゞ!
image.jpg
…っとあれ?チョークアートって学校で使う様な
黒板用のチョークを使って描くんじゃないの??
って疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
現に私も画材店で仕事するまでは
ずーっとそうだと思ってました(´∀`)あせあせ(飛び散る汗)
チョークアートはオイルパステルっと言う種類の
柔らかく塗ったらベタベタする感じのパステルで描くそうです!
…つまり!! (。゚ω゚) ハッ!きらきら
きっと皆さんも小学生の頃に使った事があるであろう
あの、クレパスで描けちゃうんです!(*≧д≦) 

クレパスって手が汚れやすいのは欠点ですが…あせあせ(飛び散る汗)
他の画材では出来ない様な表現が沢山出来て
大人も充分楽しめちゃうんです( `・∀・)ノメロディ
image.jpg
ってな訳で両サイドのクローバーは
白→黄→緑の順で色を塗り
はみ出た部分を今度は下書きにも使った
水彩色鉛筆の黒でカリカリと塗り修正しました↓
image.jpg
続いてぺんちゃん!きらきら
白→グレー→濃いグレーの順で塗ります♪
帽子は白→藍色で塗りました(´∀`)!
目などの細かい部分は一旦塗りつぶした後に
水彩色鉛筆の黒で削って修正する方法をとってます↓
image.jpg
その後ぺんちゃん達がくぐってる花飾りですが
これがかなり細かい…(≡Д≡;)あせあせ(飛び散る汗)
image.jpg
なのでこちらも水彩色鉛筆で塗ってみました!!
ちなみに普通の色鉛筆でも良いのですが…
もし間違って塗ってしまった場合に
水彩色鉛筆だと水を付けてぼかせば
ある程度色が消えてくれるのです!きらきら
image.jpg
ってな訳でクレパスと水彩色鉛筆で
ここまで完成しました!(≧∀≦)ノ

こちら、母の日に個人的に
母にプレゼントしようと思ってるので
後から上の空きスペースに
メッセージを書き加えて後はあげるだけ!きらきら

一応、作品が完成した後は
フィキサチーフ(定着液)で作品を保護しておけば
なおもちが良さそうです(`・ω・´)ゞ
posted by ゆき at 22:55| Comment(1) | 画材紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。